人気ブログランキング |

一噌幸弘コンチェルトプロジェクト@国立能楽堂

なななんと、国立能楽堂の舞台にたってしまいました~っ005.gif
「バロックはJAZZだ!」をキーワードに回を重ねて来た、唯一無二のアーティスト、能楽師の一噌幸弘さんのコンチェルトプロジェクトです001.gif
今回は宝生流シテ方、佐野登先生の舞とともに、「春夏秋冬」古今東西の古典曲とオリジナル曲を演奏。
西洋の古典曲は....ヴィヴァルディの「四季」を全曲演奏。しかも、一噌さんのプロジェクトでこのメンバーですから、自由奔放なインプロヴィゼーションが炸裂します。
佐野登先生の舞とともに、一噌さんのオリジナル曲と宝生流の早舞を演奏。
生まれ育った日本の芸術を、その神髄を継承する方々と同じ舞台にたち、新しい音を一緒に創りあげていく...こんなに喜びに満ちあふれることがあるでしょうか018.gif
本番はArmadaのCD発売記念フアイナルのライブと六本木ヒルズのインストアライブとの間の日で、バタバタとしてしまい結局1時間半睡眠で当日挑んだのでした...青い顔してたかも042.gifしかも、なんと着物ですよ!こんなことは滅多にないので、当日のスナップショットを掲載します006.gif
一噌幸弘コンチェルトプロジェクト@国立能楽堂_b0131865_110289.jpg
一噌幸弘コンチェルトプロジェクト@国立能楽堂_b0131865_1104892.jpg
一噌幸弘コンチェルトプロジェクト@国立能楽堂_b0131865_1111052.jpg
一噌幸弘コンチェルトプロジェクト@国立能楽堂_b0131865_1112218.jpg
一噌幸弘コンチェルトプロジェクト@国立能楽堂_b0131865_111408.jpg

by kana-violin | 2010-05-22 23:38 | ライヴ


<< Spanish Conneci... CD発売記念ライブ&ツアー終了! >>