<   2008年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

赤木りえ&スパコネライブ@Swing City

ミュージシャンとして、アーテイストとして、そして人間として。私が最も憧れ、敬愛してやまない方がいます。それがフルートの赤木りえさん。りえさんとスパコネのジョイント、なんておいしいツボのライブなんでしょう。そのツボを聴きに満員のお客様がいらしてくださいました。演奏は4人でスパコネの曲や、ソレアポルブレリア風「鳥の歌」りえさんアレンジの軽快な「珈琲ルンバ」、「ラフエスタ」など。あと、この4人だとデュオもできるので、伊藤&赤木、平松&吉見、伊藤&平松、赤木&吉見という組み合わせでバラエテイ豊かにやりました。平松&吉見デュオではインドラーガ、キルワニを演奏しましたが、スイングシテイでやるとなんとも新鮮な雰囲気...
私のオリジナル曲、「Kiri-te」をスパコネライブでやったのは、もしかしたら今日が初めてかも!?
赤木りえ&スパコネ、この組み合わせで数年前、NHKの音楽番組に出演したのですが、その時演奏した「リベルタンゴ」の映像がYouTubeにあるみたいです。
[PR]
by kana-violin | 2008-06-18 02:00 | ライヴ | Comments(4)

小泉明子、平松加奈Duo ライブ

六本木クールトレインでのデュオライブ。レコーデイングが終わったばかりなので、MCがレコーデイングの話ばかりになるのだが、現物のCDがまだ出来上がってないという、少々笑える状況にあいなりました。デュオアルバムをつくることで、小泉さんとの音楽も、一層深みが増したように思えます。満員のお客さんの前で楽しいライブとなりました。CD製作サイドでは、ジャケットやCDタイトルの設定などで、奮闘中です。
[PR]
by kana-violin | 2008-06-14 22:50 | ライヴ | Comments(2)

スパコネライブ!

やってまいりましたスパコネライブ。オリジナルメンバーのみの吉祥寺ストリングスでのライブはなぜか、遊び心多くとっても盛り上がります。満員のお客様の前で楽しく演奏させていただきました。圧巻は吉見さんの陽光の街フルコーラスボーカルですかね!?最近は活動範囲も広がり、いろんなユニットでの演奏がふえましたが、スパコネは私にとって原点、長年やってきたよさというか、りいだあのもとで自由に心おきなく演奏できることがホントに心地よいです。6/22からの強力サポートメンバー交えてのツアーも楽しみになってきました。皆さん、今回のツアーは必見、必聴ですよ!
[PR]
by kana-violin | 2008-06-13 22:10 | ライヴ | Comments(4)

Troubadour

立川JJでのTroubadourの演奏。p.渡辺かづきさんとのこのデュオユニットは、メンバーがプラスアルフアされたTroubadour Cafeというかたちになりますので、デュオでの演奏はしばらくお休みとなります。というわけで、しみじみこのデュオのノリを音感を楽しみながら演奏いたしました。9月からの、サックスの塩谷博之さん、ビオラの田中詩織ちゃんを交えてのTroubadour Cafeがとっても楽しみです。
[PR]
by kana-violin | 2008-06-12 21:49 | ライヴ | Comments(0)

Farha 目白バロック音楽祭

目白自由学園明日館でのFarha演奏。数週間行われている目白バロック音楽祭での一環でした。関東に住み始めまだ10年にも満たないおバカな私は目白と池袋がとなりあわせていることさえ把握しておらず、池袋駅から徒歩で数分たつとこんな閑静な場所にたどりつくことにびっくり!目白自由学園の木造建築に、その精神性に感動してしまいました。時間をつくってまたあらためて訪れたい場所です。
Farhaもこの日はPAを使わず生演奏。建物と一体化した響きにとても気持ちよく演奏させていただきました。ベースの吉野さんとはレコーデイング以外ではほんと何年ぶりかでご一緒でき、うれしかったです。
[PR]
by kana-violin | 2008-06-11 21:45 | ライヴ | Comments(0)

Estudio TETE 発表会

ここしばらくずっとリハーサルしてきましたEstudio TETEの本番が関内ホールでありました。皆さんホントによく稽古をされ、そのなかで披露する貴重な数分間の発表を演奏でサポートするわけですから責任重大です。緊張が走ります。今回はオープニングの曲を私が書かせていただきました。箆津弘順先生が私の曲に素敵な振り付けをしてくださり、それが舞台で形になる様をみるのはホントに作曲冥利に尽きる出来事でした。
曲数が多くて憶えるのは大変でしたが、無事終えてほっといたしております。
箆津先生が踊るフアルーカにもドキドキでしたが、演奏できて幸せでした。皆さん、お疲れ様でした!
[PR]
by kana-violin | 2008-06-08 21:20 | Comments(0)

小泉、平松Duo レコーデイング最終日

横浜ランドマークスタジオでのレコーデイング最終日。この日はゲストにパーカッションの海沼さんを交えて、オリジナル曲のKiri-te,シャデーの名曲Smooth Operator、そしてスタンダードMy Favorite Thingsをレコーデイング。海沼さんのカホンで奏でる16beatはホントにもう、最高ですっ!Smooth Operatorはおかげさまでかっこいい音になりました。ちなみにこの曲、私がコーラス歌いました(笑)無事レコーデイングを終えてほっと一息。あとはジャケット等の製作に入り、発売は9月頃になる予定です。とってもいい音で録れたので、できましたらぜひ聴いてやってくださいませ。
レコーデイングを終え、夜はずっと続いているスタジオTETEのフラメンコリハに向かうのでした。あ〜また頭の切り替えが......(沈)
[PR]
by kana-violin | 2008-06-06 21:05 | レコーディング | Comments(0)

海沼正利フラメンコプロジェクト

中目黒楽屋で、海沼さんプロデュースのフラメンコライブに参加。ギター鈴木尚、カンテ石塚隆充、バイレ奥濱春彦,フラメンコ界トップアーテイストの方々とのコラボレーションはとっても刺激的で、リハーサルから楽しくてしょうがありません。メンバー一曲ずつ、好きなものをやってよいということで、私は大好きなMayte Martinの曲を提案。石塚さんのカンテとのコラボでこの曲が弾けて幸せでございました。海沼さんの提案で、なんと一曲歌まで披露した私。それも、恐れ多くも石塚さんのコーラス付きで。(笑)コーラスは時々やってましたが、カラオケ以外で人前でフルコーラス歌うのは初めての経験でございました。しかもスペイン語の歌。だれかの言葉を引用しますが、この歌だけはチャージに含まれておりませんのであしからず。
とっても楽しいライブだったので、年内またあるかもです。そのときはぜひいらしてくださいませ〜!
[PR]
by kana-violin | 2008-06-05 20:59 | ライヴ | Comments(0)

Flamenco Jazz Band

伊藤氏率いる新ユニットに平塚のサンタナで参加。伊藤さんもブログに書いていらしたが、スパコネの曲を私が入ってやるとまるでスパコネ!(そりゃそうだ笑)鳥越さんとは初共演でしたが、確かなテクニックと音楽性の素晴らしさにびっくりたまげました。あのスピードであのフレーズをユニゾンできるんだもん。凄い!鳥越さんのカラーが入って私にとってはスパコネとは違う、伊藤さんの音世界を堪能いたしました。
サンタナでのライブの楽しみはなんといっても終わってから美味しいデイナーを堪能できること。しばしのメンバーとの打ち上げを心ゆくまで堪能し、危うく終電乗り損ねそうになりました。
[PR]
by kana-violin | 2008-06-01 20:38 | ライヴ | Comments(0)